上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカ滞在最終になってやってきたビバリーヒルズ。
観光をして…と思ったけれど、観光する場所がありそうでないのです、犬連れだと。
ショッピングも犬とは一緒に入れないお店がほとんどだし、
友人は私が外で待っているからと言ってくれるのですが、
犬と友人を外で待たせてまで買いたいものはないのです。

そこで観光はそこそこにして、やってきたのはドッグラン!!
そのドッグランは地元の人に聞いて行ってみた場所です。
LAUREL CANYON DOG PARK
dogrun6.jpg
... 続きを読む
スポンサーサイト
せっかくロサンゼルスに来たのだから、少しだけ観光。
ロデオドライブにある 2 Rodeo 
rd1.jpg
日差しは強いけれど、日陰は涼しいので、日陰を選んでビオラと歩きました。
アメリカ滞在最終日
少しだけ観光をしようとやってきたのはビバリーヒルズ!
ホテルはSofitel Los Angeles at Beverly Hills
立地的にも少しお高い値段設定ですが、大型犬OKのホテルがありそうでなくて。
ココのホテルはゴールデンレトリーバーという犬種を伝えてOKをいただきました。
友人が何度も電話で確認してくれて、
「ゴールデンレトリーバーでトレーニングできている犬だ」
と、伝えてくれ問題なく宿泊できましたが
ちなみにメールで連絡した時は「お返事なし!」でした...。
sofitel6.jpg
日本でこの子達と一緒にホテルに宿泊する際は、
私は絶対にベッドの上に犬をあげたりしません。部屋にクレートを持ち込み極力汚さないように努めます。
でもアメリカは靴のままベッドにあがる風習があるので、犬もOKなんです。
もちろん粗相はいけません、問題外です!
人が靴のままベッドに横たわるくらいの汚れをイメージしてくださいね(笑)
6月29日 Long Beach Kennel Club
judge: Ms.VIRGINIA L. LYNE
Ring 3 ゴールデンの審査9:20開始

ドッグショー最終日です。
ジャッジは昨年のGRCAナショナルのBOBジャッジだった方。
かなりお年を召しているように見えるのですが、
前日のショーも長い時間炎天下の中審査をきちんとされていて尊敬しました。

ビオラはこの日もDogWashスペースで洗いグルーミングをしました。
3日目が一番出来上がりがよかったのです。
ビオラも少し慣れてきて、私も慣れてきて、最終日を楽しもうと思っていました。
ところが!!
6月28日 Kennel Club of Beverly Hills
judge: Mrs.AINSLIE MILLS
Ring 9 ゴールデンの審査10:10開始

ゴールデンのエントリーは3日間ともほぼ同じメンバーでした。
同じメンバーでもジャッジが変わると結果も変わるのは当然ですが
勉強になるな~とか
「ふ~ん、なるほど、そう選ぶんだ」とか。

この日のミルズさんは、以前に日本のゴールデンの団体GRCJ主催のセミナーで
お目にかかったことのある方です。
カナダのゴールデンのブリーダーでありジャッジでもある方なのです。
その当時、会の役員の方から、日本のゴールデンを何頭か見せたいからと
声をかけていただき、幼かったThistleを駒沢公園で見せたことを覚えています。
その時、ミルズさんはシスルを見て
「その子はあなたの誇りなんでしょ?」
と、言ってくださいました。
当時は、自分でブリーディングした初めての子だから特別な想いはあったものの
『誇り』って…と思ったものです。今ではまさにThistleは私の誇りなのですが…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。