FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018.08.28 うちの子達
昨日、とある動物病院で出会った犬にものすごい勢いで吠えられたティファニー。
一瞬びっくりした様子だったけど、そのあと 
『どうして吠えてるの?』
『あたしなんかした?』
と、言っているみたいに頭を何度も左右にかしげる(笑) 

腑に落ちない様子で、でも決して、吠えている子を刺激しないようにその場からは動かない。
とは言え、その子を見つめながら頭をかしげ続けるティファニー。

(見つめるのをやめれば、吠えないのになー…、と思ったので、ティファニーの体の向きを変えることに)

その指示に、ちゃんという事を聞くティファニー。(当たり前ですが…)

待合室からは、頭をかしげる様子を見た他の飼い主さん達から
「かわいいぃ~~!!」
という合唱(笑)


... 続きを読む
スポンサーサイト
AH9A9998_convert_20180819153048.jpg
シャーロット2歳

AH9A9161_convert_20180819153549.jpg
ティファニー1歳

ブログの更新をすっかりおろそかにしてご無沙汰しておりました。
なんだかんだのうちに、ティファニーが1歳になりシャーロットが2歳になりました。

2017.01.04 2017 New Year
新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

2011年1月1日生まれのブルー君とブラボーのパピーたち、6歳のお誕生日おめでとう。
明るく健やかなあなたたちでいてください。

今年のお正月は ごめんなさい 祝う気持ちにはなれなくて・・・
新年のあいさつも遅れてしまいましたし、お誕生日のお祝いメッセージも遅れてしまいました。

正月三が日に報告することではないと思い、ごく限られた友人と家族にしか連絡いたしませんでしたが
1月2日午前10時過ぎに最愛のシスルが亡くなりました。13歳11か月でした。

私が初めてブリーディングした子で
独身・世田谷時代から一緒にいてくれた子でした。
性格はお茶目で平和主義で食欲旺盛でドッグショーとボールが大好きでした。
14年近く私の側にいてくれて、私の分身のような子でした。

ゴールデンの14歳弱は長生きだとわかっています。
闘病でつらい時間を過ごすことのないように気を使ってきたつもりです。
でもやっぱりお別れは、本当に悲しくて寂しくてつらいです。
けれどシスルはきっと今という時期をお別れの時に決めて逝ったのだと思います。
シスルの思いやりがいっぱいなんだと感じられるのです。
だからなお、寂しくて悲しいのです。

13年11か月、シスルを愛おしく思ってくださった皆様には心から感謝いたします。
ありがとうございました。
2016.10.22 増えました
AH9A3472.jpg

我が家の家族が増えました。
2016年6月21日産まれのロータス(男の子)とシャーロット(女の子)です。
2015.06.19 ブラボー
ブラボーが18日夕方に亡くなりました。
9歳になったばかりです。

悪性リンパ腫でした。

病気を見つけた時は、本当に早期で、獣医師も私も、疑いもなく
「寛解をめざせるね」
と、考えて言っていました。

ところが、難しいタイプのもので
思った通りには全くいきませんでした。

途中から心身に負担をかける積極的な治療をするのではなく、
ソフトランディングにシフトを変えました。

お世話になった皆様、ありがとうございました。
私も、多分、ブラボーも、幸せな時を過ごせたと思っています…。

17jun15.jpg
ブラボーは亡くなる前日までご飯を食べ、お水を飲み
自分で立ちあがりトイレも粗相なくしていました。
16jun15.jpg
家族の皆と一緒の時のお顔は、愛らしくて幸せそのものの表情でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。