上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日に引き続き、クラッシック音楽コンサート再びです!

今夜は東京の赤坂にあるサントリーホールで
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 指揮はサイモン・ラトル!!
曲目は シューマンの交響曲第一番《春》
プロコフィエフのヴァイオリン協奏曲第一番 
ソリストはベルリン・フィルのコンサートマスターでもある樫本大進
ストラヴィンスキーのバレエ音楽《春の祭典》

春がテーマ!!
... 続きを読む
スポンサーサイト
私のクラシック音楽好きは、このブログを読んでくださっている方なら
すでにご存じかと思います。
今日は、クリスティン・ティーレマン指揮のウィーンフィルを聴きに
川崎市にあるミューゼ川崎シンフォニーホールへ行ってきました。

曲目はベートーヴェンの第8番と第9番。
16nov13-2.jpg
今回のウィーンフィルはベートーヴェンの交響曲全曲とピアノコンチェルト全曲を
数日に渡り演奏会を開いていました。
本当だったら、そりゃ、全公演行きたいです。全公演をまとめたチケットも売っていたし。

でも、ちょうどそのチケット発売日頃、
私はゴールデンのナショナルに行く交渉を夫にしている時期で
我ながら、「どっちもは無理だよね~」とコンサートをあきらめたのです。

ウィーン・フィルの後にはベルリン・フィルもあるのです。
どちらかと言えば、私はベルリン派(笑)なので、それもどうしても行きたい。

ウィーン・フィルの全公演はあきらめて、その中の1つなら許されるのでは?と考えたのです。
しかし!
我が家のシスルは今年の一月のFCI千葉インターナショナルドッグショーでBOBになり
キャッシブカードが4枚となったことから
めでたくインターチャンピオンの資格を得ました。
そして先日やっと本証が届き、感激を再び♪
thistlefcich.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。