上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月22日23日にパシフィコ横浜で催されたドッグショーに行ってきました。
23dec5.jpg
22日 単犬種合同特別本部展
    YAクラス、リッツくん
    CHクラス、太郎くん
    自家繁殖YAクラス、ブラボー
    CHクラス、奈美ちゃん
    CHクラス、シスル

23日 チャンピオン オブ チャンピオンズ マッチショー
    奈美ちゃん、シスル

オーセンティック ゴールデンからのエントリーは上記の子たちです。
オーナーの方々、関係者各位さま、ありがとうございました。

結果は22日のショーで、ブラボーがクラス1st、RWBで2枚目のカードをいただきました。

23日は奈美ちゃんとシスルのパパ『ビビ』君がBOBに選出されました♪


TSUNAMIの退院後、落ち着く暇もなくショーへの準備です。
一日で2頭のシャンプー&グルーミング・トリミングは
ショー用になると非常に難しいということがわかり、
今回は1頭ずつ日にちを変えてやってみました。

お仕事&プロとはいえ、ハンドラーさんたちはすごいですね!
何かにつけ、そう思うことが多いのです。

素人は時間をかけても上手くいかないけど(笑)、
時間をかけないともっと上手くいかないんですよねぇ。
1日では家事と他の子たちの世話をしながら、
2頭のショー準備は時間的にかなりタイトなのです。

急に妹の家(横浜)に泊まることになったので、
その準備も増え、金曜日はあっという間に過ぎていきました(笑)
土曜日の夜中2時30分に起き、4時過ぎには出発しました。
現場に到着後、
荷物の搬入を終えると、すでに疲労感が襲ってきます(汗)

9時審査開始。
パドックで背伸びしながらリングを眺め男の子たちの応援をしました。
リッツ君、2席。そのYAクラスからWDが選ばれたので、もう一回登場です!
でも今回はそのままがんばったで賞でした。

CHクラス、太郎くん
22dec-taro3.jpg
パドックからコンデジで撮った写真なのでヒドイです。
でもシルエットだけでも・・・。(リッツ君は撮り損ねてしまいました(涙))
22dec-taro2.jpg

22dec-taro1.jpg
風格あるCHクラスの男の子たちの中では、まだまだ幼い太郎くんでした。
でもこれからがとっても楽しみな子です。

女子のクラスになり、急に緊張感が襲います。
自家繁殖ヤングアダルトのクラスは5頭のエントリー。
最初に全員でラウンドしたところ、一番最後に並んでいたブラボーに
もう一度一人で走るよう審査員から指示があり、
リング外で見ていた私は、何が起こったのかわからず不安が最高潮に・・・。
隣にいた方に
「何でですかね?何かあったんでしょうか?」
と、思わず尋ねてしまいました。

他のクラスで、触診した後にリングから出るよう指示をした審査員です。
(多分、ショーに出てくるべきではない失格とされる欠点があった??)
「なに?なんなの???ブラボーに何が?」
と、頭の中がぐるぐるしました。

どうも床がすべるらしく足の運びがおかしく見えたのが原因のようです。
再度走り終えたブラボーを見て、審査員は納得された様子でした。

『あぁ・・・これは、良いか悪いかのどっちかだ・・・。』
『きっと、ダメなんだ』
ネガティブな私は、気落ちしながら審査を見守ります(笑)

そして迷うことなくブラボーを1stに・・・・。
「あぁっ==!ドキドキしたっぁ。なんなのよぉ~~」
と、思わず口にしてしまったら
目の前にいた有名ハンドラーさんが
「だからショーは面白いんじゃないですか!」
と、笑いながら話しかけてくれました(笑)

そしてウィナーズ選。ブラボーはリザーブ ウィナーズ ビッチに選ばれました。
喜ぶ余裕もなく、CHクラスです。

奈美ちゃんは相変わらずパワフルで格好よかったです!
シスルも私とがんばったと思います。

奈美ちゃんはピックアップはされましたが、BOBには選ばれず・・・。
これで今年のポイント有効のドッグショーは終わりました。


23日は今上天皇の誕生日、恐れ多くも私の誕生日でもあります(笑)
産んでくれた母に感謝する一日です。

そして23日のドッグショーは チャンピオン オブ チャンピオンズ マッチショー。
チャンピオン犬のみエントリーでき、オスメス同時にリングで争います。
ウェストミンスターみたいですね!

奈美ちゃんとシスルと、二人のパパ『ビビ君』が同じリングに並びます。
なんだか、とっても嬉しかった私です。
(写真は七海ちゃんのオーナーさんからいただきました)
23dec4.jpg
素晴らしいメンバーの中、最後尾におまけのような私とシスル・・・。
でも、お世辞でしょうけれど「とってもよかった!」と言ってくださる方が
たくさんいて、本当に嬉しかったです。
23dec07-2.jpg
特に、
「これはいいなっと思ったのが、ビビ君と奈美ちゃんと一番最後の犬・・・」
「ジャッジも、その3頭はちゃんと見ていたね」
「一番最後の犬のハンドラーがkumikoさんだとは
 犬だけ見ていたので最初は気がつかなかった」
「でも親子姉妹だもん、良いに決まってるよね!」
と、言ってくださったことは、何よりも嬉しく励みになりました。
23dec1.jpg
(オーバーリーチしているように見えますが、撮った角度&残像等の問題だと思います。
 シスルはオーバーリーチする骨格&歩様ではありません、ちなみにの説明です(笑))

そしてBOBはビビ君に決定!!!やった~~~♪

その後、応援に来てくださったアナキン君ちと七海ちゃんちで
会場にあるドッグカフェとやらで、軽い昼食を・・・。

太郎くんをお迎えに来たnaminamiさん一家を見送りました。

トーナメント方式のその後の選出も応援&見たかったのですが
お留守番組も心配だし、なにしろ彼が「早く帰って来い!!」と
じゃんじゃん電話をかけてくるので、後ろ髪を引かれながら帰宅の準備です。
24dec-maple.jpg
お留守番組隊員1号 めーぷるたんですよ♪
「にゃんで、かぁちゃんたちは、かえってこないでしゅか?!ぷんすか!ぷんすか!!」

23dec-bravo1.jpg
RWBの写真をすっかり撮り忘れてしまい、シスルとブラボーを連れ妹の家に行ってしまった私。
貴重なものを撮れなくて本当に後悔・・・。
24dec-bravo.jpg
当のブラボーは「そんなの関係ね~~っ」とばかり、家でくつろぐ・・・。
ぶらぼー:「あ~、やっぱ家が一番くつろぐねぇ~っ!」
わたし:(汗)





Secret

TrackBackURL
→http://23dec.blog94.fc2.com/tb.php/116-ebce162a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。