上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リンクさん 13歳のお誕生日会での出来事・・・
パーティーの開始時刻は11時30分ごろ・・・とご案内をさせていただいた。
でも皆さん車でいらっしゃるし、我が家の近所には時間を潰せるような「何か」は皆無。
気のおけない仲間ばかりですから、早めに着いても全然OK!

の、はずが、朝から私は一人てんやわんや!!

まずはお掃除。
「あそこもココももう少ししたいけど、あぁ、時間ない!もぉ仕方ない・・・・」

電話がじゃんじゃんなり、対応に追われる。
ケータリングをお願いしたお店からお料理が届く時間が迫る。

もしかしてお料理の量が足りないかもしれないから・・・・と
〔鯛の塩釜焼き〕を作るつもりだったのに、昨夜届くはずの鯛が当日朝になってしまった!
いつもウロコと内臓を取ってもらっているのに、なぜか今日はそのまんま!!!

お買い物が後少しあるぅ~~~。

部屋の飾りつけ・・・どうしよう・・・。

テーブルセッティングもまだできてないよぉ~~。
テーブルは玄関先に放ってあるしぃ~~。

飾りつけは前夜から泊まっていたぢきっちゃんとぢきだーにお願いする。
そうこうしているうちに最初のお客様到着。
彼らに掃除機を持たせて、お願いする。

鯛・・・
「誰か、できない?!」
全員
「できな~~~い!」

彼ができるのだけれど、仕事に行っちゃって帰宅するのは11時過ぎ。
まにあわな~~ぃ。
もぉ仕方ないから、彼の実家のお祖母ちゃまにお願いすることに・・・・・

大きな鯛が2尾あったので、1尾をご実家に鯛の処理をしていただく御礼ついでに
おすそわけ・・・。風呂敷とチロルチョコとたい焼きも。
お祖母ちゃまは、
「こんなに珍しいもの(引き出物)、お祖父ちゃんにも見せたいから仏壇に置いてちょうだい」
と・・・(苦笑)

鯛の処理もできない孫の嫁は、失礼ながらも
「おばぁちゃん、あたし、買い物に行かなくっちゃだから、お願いしてもいいですか?」
と、丸投げしてしまった!
買い物の帰りに実家に寄ると、
それはそれは丁寧きれいにウロコも取れ内臓もない鯛がありました。

後ほど、ご実家では引き出物を見て、鯛のことを皆で話し合い
「きっとすごいことがあったんだ!」
と、思ったようなんです。
引き出物も下世話な話ですが
「高かったんだろう!」
という事になり、ご祝儀袋が舞い込んできた・・・みたいです(*^_^*)

お招きした皆さんから頂戴したプレゼントも、本当に申し訳ない気持ちなのに
『現金』はもっと『何か違うぞ!』という思いでいっぱいでした(笑)
まぁ、「くれる」っていうんだから、ありがたくお気持ちを頂戴いたしました(爆)

そうこうしながらも、なんとか準備は整い、鯛もオーブンの中に入った!!

お客様も全員揃ったところで、乾杯!!

食事をしながら、ただただ語らうだけのパーティーでした。

本当はリンクの若かりし頃のビデオや、昨年夏の花火の映像などを流したいと
思っていたのですが、ずっとパニックになっていた私には気持ちの余裕がなく・・・。

でも、集まってくださった皆様は私の大切な友人ばかり・・・。
数時間でしたが、お客様たち同士もまた友情を深めてくださったのでは?
と、感じたパーティーになりました。

段取りも悪く、至らないことが多くて、情けない思いでしたが
それもまた私らしくていいのかな~~って、思いました(笑)

前日から泊り込んでくれたぢきっちゃんには、
準備から後片付けまで手伝ってもらってお礼の言葉もみつからないほど感謝!!

「もうだめかも・・・」
と、いつも何かあるたびに口走る私を、
毎回彼女らしい励まし方で私をもり立ててくれるぢきっちゃんです。
いつもありがとう・・・。

忙しい中、来てくださったあどっ!ちゃん。
楽しいお話と、たくさんの写真をありがとう。
頂戴したバラのアレンジメントは思慮深いイメージでした。
それが私にはリンクさんのイメージと重なり、すごく感慨深かったです。

遠く静岡から来てくれたひなみち&サリー。
そのお気持ちは、実は涙が出るほど嬉しかったのですが
あなたたちのキャラゆえ、暴言ばかりをお許し下さい(笑)

日帰りではちょっときつい・・・中、来てくださったアニーのママ。
いつも暖かく見守ってくださり、ありがとう。
滞在時間より車の運転の方が長かったんでは?
頂戴したシチューは、あの日早速いただきました。
さすがに張り切りすぎたリンクは食欲がなくって、普通のご飯を拒否したのです。
シチュー&お肉!! の最強メニューで完食させました。

度々リンクさんにハンドメイドのクッキーを作って遊びに来てくださる七海ママ。
リンクさんはそんな七海ママが大好きです。
今回はお仕事がお忙しい中、お越し下さりありがとうございました。
リンクさんはクッキーがないことに嘆いておりましたが・・・(笑)

たくさんのプレゼントを持って登場したのはいたまき家!
可愛いお花はゴールデンの皆さんには似合わないけれど(笑)
私はとっても嬉しかったです。
それにしてもお肉・・・。ありがとう・・・。
いえ、お肉くらい買おうと思えば買えますけれど、そうじゃないの!
その気持ちがとっても嬉しくて、リンクが嬉しそうに食べている姿を見ると泣きそうです。
今度はななちゃんとおーちゃんも一緒にお部屋で寛ごう!絶対そーしよーー。
ちなみに・・・「おかっこまえ」は検索にひっかかりませんでした・・・。

すっごく辺鄙なところに引っ越してしまったため、
全員の皆さんが遠いところから来てくださり、恐縮する思いです。
ほんとにありがとう・・・。

一緒に13歳をお祝いしてもらって、言葉では言い尽くせぬほどの感謝の想いです・・・。





Secret

TrackBackURL
→http://23dec.blog94.fc2.com/tb.php/159-751d3d83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。