2008.07.31 再発
今日は大学病院での検査の日でした。

定期検査のつもりでしたが、数日前に「これは!」と気になる箇所を発見。

調べてもらったら、肥満細胞腫の再発でした。。。
最近のリンクさんは夜中に突然吠えたりします。
ボケたのかなぁ~?って、思ったりもしますが、判断しかねます。
吠える以外は症状がないのです・・・。

シャンプーをした日はご飯を食べてくれません。
疲れすぎて食べないのか、シャンプーを無理やりした私に怒って
食べてくれないのかわかりません。
ちなみに、そんな時でもおいしいおやつのようなものは食べます。
いつものオヤツではだめです(笑)
その日は、新鮮なカツオのお刺身と白いご飯で夕ご飯をすませました(笑)

まだまだ元気!って思いたいのですが、
やっぱり厳しいですねぇ。

血液検査も相変わらず悪いですし、
乳腺腫瘍がかなり大きくなってしまって、自壊が心配されるそうです。
自壊が始まると、体調は一気に悪い方へ行くそうなので
お腹(乳腺腫瘍)をケアする手立てを考えなくてはなりません。

だけど、後ろ足の踏ん張りもなかなか利かなくなってきたリンクに
身体に装着するものはどうなんだろう??って思ってみたり・・・。

また肝臓の腫瘍も大きくなっていて、
唯一、口の中の穴が少しだけ良い方向に行っているってのが救いでしょうか?


肥満細胞腫は複数あり、一気にプレドニゾロンの量が増量されました。
そうなると短期間での定期的な血液検査が必要になり、
これからブラボーの出産を控えている私には
大学病院まで通うことはかなり難しい問題です。
幸いなことに、担当獣医師は我が家から車で高速道路1時間ほどの地域で
開業しているので、育児期間中はそこで治療してもらうことにしました。

リンクにはたくさんの箇所をケアしてあげなくてはならなくて
でも、それぞれはどうにもできない問題だったりするので、
精神的だけでも満足のいくケアをしてあげたいなぁ・・・と思いながら
車を走らせ帰ってきました。

またこんな風に思えることは、とても幸せなことに違いないと・・・。

リンクはじめ我が家の皆さんは、私にたくさんのことを教えてくれます。
時には人生観までをも・・・。
感謝して共に過ごし、暮らしていかなくっちゃですね・・・。




Secret

TrackBackURL
→http://23dec.blog94.fc2.com/tb.php/211-0b735c0c