上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.05 Link san vo.3
リンクさんが教えてくれたこと...
亡くなった子を持つ方々がよく口にする言葉があります。

「○○がココに来ている」
亡くなった子の気配を感じるという・・・。

私のお家の割と近所に住む、アニマルコミュニケーターの方もおっしゃってました。
「亡くなったあとも、しばらくはお家に元気になった姿で住んでいるんだよ」
と。
だから気配があるのは当然なんですよ・・・と。

リンクさんは、ものすごく緩い速度で体調が悪くなり
亡くなる前は、もう、リンクの気配というものを感じさせないくらいでした。

いつからか犬達のご飯の時、食器を5つしか用意しなくなりました。
それも当たり前になってから、リンクはいなくなりました。

「リンクの気配ってどんなんだろう?」
と、私はリンクが生きている時から少しだけ寂しい想いを抱いていました。

リンクは自分の気配がなくなるまで、
ちゃんと準備してちゃんと逆算して亡くなりました。

私が寂しくないように・・・。私が悲しまないように・・・。

6頭までゴールデンが増えたのも、
「そのくらいいたら、かぁちゃん私がいなくなってもやることあるでしょ?!」
と、リンクが図ったように感じました。

リンクさん・・・あなたって子は・・・

だからリンクさんがいなくなって気配がなかったとしても
それはリンクさんが考えてくれたことなんだと思おうと思ってました。

だけど、、、。

5頭全員がテラスに出ていた時に、
誰かがキッチンのシンクの下に置いてあるお水を飲んでいる気配があったので
『ミニョンかな?』
と、覗き込むと誰もいません。

あぁ・・・リンクさんがいるんだ・・・
と、嬉しくなりました。

リンクさん、まだ一緒にいてくれるんだね・・・。


Secret

TrackBackURL
→http://23dec.blog94.fc2.com/tb.php/303-16899e71
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。