上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.23 ドッグショー
5月27日の味の素スタジアムで開催されるドッグショーに
わが子たちがエントリーしています。

我が家からは、シスル ブラボー メープルの3頭。
AUTHENTIC GOLDEN では、奈美ちゃん 太郎君 七海ちゃんの3頭。
6頭のFamilyががんばります(*^_^*)

もしお時間があるオーナー様方&ご友人の皆様、是非応援に来てください!!
時間等はクラブ展なので当日でないとわからないのでごめんなさい。
そして、いつものごとく・・・。
ショーが終わるまでは、お話しすらできない失礼をあらかじめお詫びします。

エントリーの名前を見て
「?」
と、思われた方がいらっしゃいますか?
そう「七海ちゃん」が「あれっ!?」って感じでしょうか?

七海ちゃんは今回、特別にエントリーしています。
それはブリーダーの私とオーナーさんときちんと話し合って
約束を交わしています。
今後のことは、またオーナーさんのご希望等をうかがい
ショーを継続するなら覚え書きとしての書面を改めて交わす次第です。

また、ツナミのパピー「リッツ君」も約束の期日までに
去勢の手術を行わないことについて、
やはり私とオーナーさんときちんと話し合っていて、
これは覚え書きをもう一通交わす約束になっています。

譲ったものに対して、ブリーダーは責任を履行すると同時に
譲られたからと言って、勝手自由にしないオーナーさんでなければ
信頼関係は築けません。

ごくごく一部の、心無いオーナーのせいで
誓約書もガチガチにしざるを得なくて、
「勝手にショーに出さない」とか
「生後一年以内に去勢避妊をする」とか
本来、入れたくない文章を入れているのです。

法の専門家にも相談したところ
「誓約書の中に、
違約をしたらそれなりの賠償金を払わなくてはならない
と、記すしかない」
と言われました。
私は金銭の要求を書面に記すのは、命を扱うことから
そういう誓約書はそぐわないような気がする・・・と思うのです。

また、話はドッグショーと関係ありませんが
パピーを予約して、パピーの譲渡日まで決めていたのに
急なキャンセルをした人に対しても、金銭を要求するべきだったようです。
私はその方の言われた理由を信じ(すぐ信じちゃうから)
致し方ないことだと思ったので快く応じたのですが
実際は、他にもっと安い犬を見つけたら・・・というのが理由だったようです。
そしてその方々は、その犬を嬉しそうにネットに登場させ
キャンセルした無礼などすっかり忘れちゃって、
それを知った私は本当に傷ついたんですね。

私は、「いつキャンセルしてもらっても良い」と言っています。
それは
「焦って気持ちが固まっていないのに決められては犬もかわいそう」
という思いから、
「ゆっくり思案してくださいね」
という気持ちで言っているのです。
だから予約金も今まではもらっていませんでした。
でも、譲渡日まで決めておきながら、安い犬を見つけたからと言って
(いえ、
 実際そんな人に我が家の犬を譲らなくって本当によかったんですけどね)
キャンセルする人がいるなんて、私は思わなかったんです。
譲渡日まで決まっていれば、もうその子のオーナーさんは募集しません。
キャンセルをされれば、また探さなければなりません。
その時間のロスは、キャンセルした人が思っている以上に大変で
その理由が本当ならまだしも、嘘を言われたら・・・。

譲渡希望で連絡を下さるほとんどの皆さんや
譲渡したオーナーのほとんどの皆さんは
とても礼儀正しく、気持ちの良い方々なのです。
お断りになる譲渡希望者さんも、同様です。
大部分の方々がきちんとしているのに、ごくごく限られた人により
本来おおらかな信頼関係で進めたいいろんなことができなくなっています。

七海ちゃんのこともリッツ君のことも、わざわざココに公表しなくても
本来はいいことです。
でも、「あれっ?」って思われたら、真面目にやっている人たちが
馬鹿みたいなので、私はこうして公表するんです。

その方がいろんな意味ですっきりするし、
ドッグショーも楽しく遊べますからね♪

メープルと七海ちゃんは始めてのドッグショーです。
二人ともきっと「えぇ~なにこれぇ~~~」って状態になるでしょうが
それもまた良い経験になってくれればと思います。

せめて
「お散歩のついでにショーにきました」
状態だけは、ならないでほしいです(笑)

Secret

TrackBackURL
→http://23dec.blog94.fc2.com/tb.php/35-1b52311b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。