上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.11 検査
かっぺだっぺ地方も梅雨入りしました。
憂鬱な季節到来です。

そんな雨の中、管轄の保健所が立ち入り検査にみえました。
『販売』を目的とした動物取扱業を申請していますが
我が家には『施設』などとよばれる犬を管理する別の建物はなく
住居の中で一緒に暮らしているのでどうなんだろう~?

我が家の皆さんは便宜上クレートの中へ・・・。

その様子を見て、うなずく保健所の方。

「で、台帳を見せてください」
と、言われ、私なりに管理している台帳を見せたのですが
毎日清掃後Checkをする台帳と、毎日犬達の健康状態を記した台帳は?
と、聞かれ、
「んーーー、そんなものはないよねぇ」
と、私。

どうみたって普通の住まいなのに、それを言うか?(笑)

毎日の清掃後にCheckする台帳なんて、あるわけない~~!

犬達の健康状態は、どこのブリーダーにも負けないほど
注目し、気にしていると自負するが、
○ △ ×などで毎日Checkはしてないし、したくないんですけど。

カレンダーなどでもいいので犬達の様子は書いておいて下さいね!
と、言われ、
「それなら書いてある!フィラリアとか病院に行ったこととか発情がきたこと等」
と、答えると、
「それで良いんですけど」
だって!そしてそれを5年間は保管しておいてくださいね、と言われ
私にとっても大切な記録なので捨てることはありえないと答えました。

他いろいろ尋ねられましたが、全く問題なし!

私からはOFAの事やマイクロチップのこと、
パピーを譲るには誓約書を交わしていることや
一度も会ったことがない人には譲らないことなどお話しすると
少し驚いていました。(笑)

ブルセラの検査をしていること、遺伝疾患に気をつけていること
ドッグショーで活躍していること
ゴールデンは家の中で家族と一緒に暮らして欲しいなどいろいろ話しました(笑)

保健所の方が知らないことや気にしていないことなども
このような機会にお話することで、
少しでも犬達の暮らしが向上することを願って・・・。




Secret

TrackBackURL
→http://23dec.blog94.fc2.com/tb.php/402-de3346fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。