上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私的には、ゴールデンの全身毛刈りは大反対!

ゴールデンレトリーバーという犬種を選んで一緒に暮らしているのだから
金色のゴージャスなコートがあってこそ
『ゴールデンレトリーバーと暮らす』のだと思っている。
そりゃ、シャンプーをしたあとは、本当に大変!
完全にドライしようと思ったら、K-9というドライヤーを使ったって
相当の時間がかかります。

でも、やっぱりゴールデンのコートが大好き♪

歩いただけでパラパラと落ちる毛の量は6頭分ともなればものすごい!!

でも、それでもゴールデンのコートが大好き♪♪

そんな私が、ミニョンを丸刈りにしたのは・・・・。
ホットスポットという皮膚疾患のせいなのです(泣)

今年は、尋常じゃない症状で
小さなホットスポットを見つけて、その部分を刈っても
(ホットスポットは患部を乾かすと治癒するので、患部の毛刈りは必須)
どんどんあちらこちらに発症し、とうとう痛くて「ひぃっ!」と
泣くようになってしまったのです。

と、同時に右前肢を地面につけないで歩いています。
ホットスポットのほかに、肢まで痛めたのかと病院に行きましたが
肢自体には何の問題も見つからず、痛み止めを飲むという処方。

でも、全身丸刈りをしたら肢の症状は完全消滅!

動くとホットスポットの部分が傷んで、
皮膚が痛いので動きがおかしく、皮膚が痛いので泣いていたのでした。

昨年まで、コートがある状態でホットスポットも治療してきましたが
今年はだめでした・・・。
年をとって免疫もさがっているのでしょうか?

ゴールデンのコートが大好きな私も、今回は負けました。
というか、それがミニョンのためなら当然そうするべきですよね?

丸刈りにされたミニョンは、最初こそ恥ずかしがっていましたが
今は、皮膚の症状も改善されて気が清々したのと
そのさわり心地が気持ち良いので、
「ミニョン!こっちにおいで!!」
と、皆に言われるので丸裸も悪くないな・・・と思っているようです。

そんなミニョンのお姿をご覧いただきたいのですが
あまりに恥ずかしい姿なので、差し控えます(笑)

義父さんが、
玄関からする~~~っと出て、する~~と戻っていったミニョンをみて
「あれは・・・なに犬?」
と、目を丸くして私に尋ねました(笑)
Secret

TrackBackURL
→http://23dec.blog94.fc2.com/tb.php/42-6b25c423
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。