御前崎で催されていたドッグショーに行ってきました。

帰宅翌日、疲れて疲れてぐったりなシスルです。
12oct09-1.jpg
当初は前夜を車の中で過ごそうかと考えていたのですが、
犬と一緒に泊まれるホテルの予約ができたのでそこでゆっくり寝ることに!
10oct09.jpg
犬と一緒に泊めてくれるホテルはとても貴重なので、きれいに丁寧に利用しています。
シスルはこのようなソフトクレートに入って寝てもらいますよ。
10oct09-1.jpg
私が参加した『静岡西レイクシャインケネルクラブ展』では
オーナーハンドラーズ スィープステークス なるものが開催され
私はそれが一番の目的で御前崎マリンパークまで行ったのです(笑)

ハンドリングコンペティションとは違い
オーナーハンドリングによるドッグショー形式での審査です。
要はハンドリングだけでなく犬も評価もしますよ!ってことです。

募集要項では30頭だったのに、
50頭以上も集まりリングを2面使っての審査になりました。

25頭から8頭が選出され、シスルと私は残りました。
8頭から2頭に絞られることになり、それにもシスルは残りました!
もう一頭はアフガンハウンド。
最後の1頭を決めるのに2周走るよう指示があり
私が先頭で走ったのですが、2周を回り始めたことから足がもつれる(笑)
後ろからはアフガンがどんどん迫ってくるので
「邪魔しちゃいかん」
などと、人のことをつい考えてしまい速度を落とさず走ることに専念(爆)
その頃はシスルの状態なんか少しも念頭にありませんでした(汗)
走り終わって、息があがって、もぉアウトです。
倒れこみたいくらいなのに、スタックしなくっちゃ!
でも気持ちが焦って、全然できない・・・。当然アフガンが1席に選ばれました。

本当だったらアフガンのオーナーさんに「おめでとう」を言わなくっちゃなのに
あまりの自分の不甲斐なさに、そんな気持ちの余裕がなく
でもそのことに気がついたときにまた情けなくなっちゃって(苦笑)

この催しはとても楽しかったです。
同じ立場同士ってのも楽しいし、皆さん自分の愛犬が可愛くて仕方ない!
って、雰囲気にあふれていることがとてもワクワクさせられるって感じ?

しかし
私、一度でいいから、最後まで納得の行くショーイングをしてみたいなぁ
って、思いました。
いつも「ここ一番」って時に、バラバラになっちゃってオィオィって感じで
ほんと情けないです。

私の人生って思えばそんなことばっかりですわ(笑)
ピアノの発表会、コンクール、馬術競技、訓練競技会・・・。
一番になれそうなのに、なれない(涙)
でもミニョンが唯一私を一番にさせてくれたなぁ~~。
あっ、余談でした。

で、オーナーハンドラーズ スィープステークスでは賞品として↓を頂戴しました。
12oct09.jpg
BOBとG1のリボン等は本物(笑)のショーで頂戴したものです。

この日のショーは長久保さんと一緒に走ったシスルです。
ありがとうございました!!!
チャンピオンクラスは3頭。WINNERSの更紗を入れ4頭でBOB選を戦いました。
そしてシスルがBOBに選ばれ、グループ選もFirstに選ばれ総合選にすすみます。
11oct09.jpg
シスルが日に何度も走らなければならないかも・・・と思うようになって
体力作りを強化してきました。
以前なら、ブリード選途中ですら、もぉやる気も体力もなくなり
「走りたくありませ~~ん」的な態度だったシスル。
それが最近は、「やんのか?おっしゃーー」ってな感じになってくれました(笑)
11oct09-1.jpg
少しづつですが、進歩しているように私は思います。
すでに6歳。
でも、もう少しだけ・・・と願ってしまうのです。
だめかな?無理かな?間に合わないかな??どーかなぁ?

シスルらしさを失うことなく、納得のいく一日が過ごせたらどんなに幸せだろうか・・・。

なんてね!

Secret

TrackBackURL
→http://23dec.blog94.fc2.com/tb.php/440-95a04a31