私にとっては初めての「他人様の犬」をハンドリングする日。
違った意味でドキドキしました。

とは言え、ハンドリングする犬はブラボーとビビ君のパピー『更紗ちゃん』!

CHクラス初戦です。

結果は参加賞でしたが、更紗はちゃんと真面目に走ってくれてがんばりましたよっ。
だからいっぱいいっぱい褒めてあげました(笑)


ショー当日の朝、受付を終え出陳表を見たら、更紗はCHクラスのトップ。
一番前での順番に少し動揺(笑) 

年齢順だから当然なんだけど
だってシスルと出る時は、うしろーーーの方だから、それに慣れちゃってて。

もともとすぐパニクっちゃう自分なので、案の定、細かい部分がおろそかに…。
何でも後から気がつくのです、あーぁ、反省。

更紗はショーの前々日から我が家に来て、シャンプーなどを私がしました。
ちょうど同胎犬のティアラちゃんもいるので、我が家はお祭り状態。
21feb10-2.jpg
せっかくシャンプーしてきれいにしたのに、
ブラボーママとティアラと転げまわって遊んでいます(笑)
でもあまりにも楽しそうだから、そのまま遊んでもらいました。
ショー会場でまたきちんと直せばいいんだし・・・ね(汗)
21feb10-1.jpg

今回のショーはいろいろな部分でとても勉強になったし、
いろいろば部分にいろいろ感じたし、
とても有意義な一日でした。これからもがんばろーー!

会場にはアナキン君が遊びに来てくれて、
久しぶりに彼の惚れ惚れする姿にハグできて嬉しかったです。
アナキンママさん、ありがとう!!
21feb10.jpg

余談
先日のセミナーで同じグループだった方がパドックに訪ねてきてくれたのに
その人だとわかんなくて(汗)、そっけない態度をしてしまい焦ったぁーー(爆)
ショー会場では皆余所行き(笑)の格好をしているので、
セミナーの時とは別人に見えることが多分自分を含め多いのです。
同様に、「私もそっけない態度されたわ」って方がいたら失礼をお許し下さい(笑)
悪気は一ミクロンもありません!!!!(爆)
Secret

TrackBackURL
→http://23dec.blog94.fc2.com/tb.php/506-176e4b20