上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海外のゴールデンの本には必ずと言っていいほど
鴨を咥えたゴールデンの写真が載っています。

いつからか、私も自分のゴールデンたちに
ぬいぐるみではない本物の鴨を咥えさせてみたいと思うようになりました。

Bravo
27jan12.jpg
以前は咥えられないで逃げていたBravo。
あの時はTSUNAMIしか咥えられなかったんだっけ…。


その他の子は、咥えてみてもすぐに出してしまって
レトリーブは全くできず…情けないなぁ。

そんな中、黒一転のMaestroが
ちょっと微妙な咥え方ですが、立派に運んでくれました(笑)
27jan12-2.jpg
Maestro、ちょっと凛々しいです!
でも、この後には鴨を振り回して興奮が最高潮…。
立派なレトリーバーになるには、まだまだ修行が足りません、トホホ。

Bravoは私がすごく喜ぶのを受けて、
真面目に、でも嬉しそうにレトリーブを何度もやってくれました。
今年の我が家のAuthentic Golden Retriever はBravoに決定!
27jan12-1.jpg
この鴨さんは、写真撮影の後はお料理屋さんにプレゼントして
お客さまのお腹に入ったことでしょう。ありがとうね!
Secret

TrackBackURL
→http://23dec.blog94.fc2.com/tb.php/629-fe05ee20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。