2012.07.11 お別れ
私の大切な可愛い可愛いミニョンが、7月4日に亡くなりました。
あまりに突然だったので、気持ちの整理が今もつかず、深い悲しみの中にいます。

だけど、
初七日も終わり、少しずつでも顔をあげないと…。

写真は、ミニョンが我が家に来た日のもの。
「かわいいっ~」と心の底から湧いて出てきた言葉。
その言葉を名前にしました。
フランス語で『可愛い』の意味、「Mignon」。
mignonmemory025.jpg
小さくて、本当に私のお世話で育つのか心配だった当時。
でも毎日「可愛い」「可愛い」って何度も何度も言っていた…。
抱っこ犬にしようと、抱き癖が付くまでずーっと抱っこしていた…。

小さく可愛い私のミニョン…。もう会えないなんて悲しいよ…。

注:この後のページは亡骸の写真があります。
  


13歳と少しになるまで、私のそばにいてくれたね。
ほとんど病院にかかることなく、健康だったミニョンちゃん。
股関節形成不全に後々悩まされたけど、でも、健康優良児だったよね、ミニョン。

本当にかわいくて、賢くて、優しくて、
ミニョンのような子が Almighty なゴールデンだと私は確信している。

mignon05jul12.jpg

ミニョンはひまわりをリンクさんとツナミへお土産に
大好きなボールと、子供のころ遊んだ浮き輪のおもちゃと一緒に
可愛い鞄を下げて旅立った…。

ミニョンらしい旅の姿だね。

ミニョンは
ショーのCH、トレーニングCH、その上のグランドトレーニングCH、
BH、テリーライアン審査のグッド・シチズン・テスト認定を持った
スーパー・ゴールデンだった。
Secret

TrackBackURL
→http://23dec.blog94.fc2.com/tb.php/658-c97e2ea7