上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
bravo28aug.jpg

ほんとは全然ありがたくないんですが・・・。
我が家にはSECOM犬がいて、24時間我が家をパトロールしてくれてます。
時には、果敢にも凸凹の屋根の上で・・・。
それも端の端まで身を乗り出してのパトロールは完璧な仕事ぶりです。

時には、外で停まったであろう見知らぬ車のブレーキ音に
警戒度をあげます。

時には、帰宅する自分の飼い主にも(彼のほう(笑))
鍵を開けるその音にも、万全に反応するブラボー!

なぜか、私が帰宅した時は
「あぁ、かぁちゃんね~~~」
「知ってるもん、車の音。知ってるもん、足音!」
「知ってるもん、鍵を指しまわす雰囲気」

とうちゃんの車の音やとうちゃんの足音は知らないの?(笑)
それ、結構やばいって!(爆)

引っ越してきて、野中の一軒家になったので
多少、吠えても、まっ、いっか・・・というだらしない気持ちが
すっかり皆さんにばれていて、
何かの音に反応したり、見慣れない姿の人たち(農作業の姿)に反応
する
ブラボーなのです。

そのSECOM犬は、先日、とっても面白い瞬間に吠えてくれて
もぉ、そのことを思い出すだけで、笑えるんです。

彼がカウンターで食事をしていて、
犬の皆さんはリビングでくつろいでいて、
ほんと、お行儀悪いのですが、彼が、すごいおならをしたんです。
大体、そんな時におならすること自体、あり得ない!信じられないことなのですが
彼は面白がってわざとやるおこちゃまなんです。
(人が嫌がること、わざとするんですよ。ほんとにもぉ!!)

ブラボーはじめ、皆、ゆっくりくつろいでいたのに、
彼がものすごい音のおならをしたもんだから
SECOM犬は瞬時に反応し、
「ぶっぉっ!!」
「ぅわっん!!」
と、絶妙なタイミングに、私は思わず笑っちゃうし
彼なんて口の中に食べ物いっぱい入れたまま笑ってるし
ブラボーだけが
「不審音、確認しました!!!!」
と、挙動不審で音源探しに必死(爆)

犬だから吠えるのは当たり前、当然・・・という考えの方もいますが
私は番犬として一緒に暮らしているわけではない我が家の犬達が
そんなことで吠えるのは可哀想だと思っています。
私がしっかりしていないばかりに、犬達がこのテリトリーを守ろうと
余計な考えを持たなければならないのですから・・・。

笑えるんだけど、笑えない話です(笑)

ブラボーとは、もっと信頼関係を築かなければなりませんね。

Secret

TrackBackURL
→http://23dec.blog94.fc2.com/tb.php/68-f0040b8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。