2007.09.06
ブラボーのワクチン接種のため、
往復三時間の病院まで車を走らせていたら・・・。

J-WAVEから流れてきた訃報。
ルチアーノ・パヴァロッティ氏が亡くなったと。

3大テノールでは、ホセ・カレーラスさんが一番好きな私だけど
もちろんパヴァロッティも好きだった。

1996年、日本で初めて3大テノールのコンサートがあり、
私は母と一緒にアリーナ席の良い場所でコンサートを楽しんだ。

あまりに楽しくて、興奮して、スタンディングオベーションして
拍手をいっぱいしてたら、ブレスレットが飛んでいった思い出が
昨日のように思い出される。

コンサートに行くために、HANAE MORIでドレスを買ったっけ…。

その日の夜は、本当に興奮して寝られなかったっけ…。

J-WAVEからは、オペラのトゥーランドットから【誰も寝てはならぬ】
が、流れてきた。

その歌を聴いていたら、涙があふれてきた。


同じ日に、ある方からお香典の返礼品が届いた。
06aug.jpg

亡くなられた方は、リンクの幼なじみのラブラドールの飼い主さん。
送って下さったのは、その旦那様。

95年生まれのリンクは、お散歩でビューの時にボーダーコリーに
追いかけられいじめられて犬嫌いになった。
そのリンクにいつも優しくしてくれた犬と飼い主さんのグループがあった。
私はリンクと毎日のようにその方々と一緒にお散歩をした。

犬嫌いが嘘だったかのように、リンクは犬同士上手に遊べるようになり
私もいつもその飼い主さんたちに親切にしてもらった。

一人暮らしだった私のために、野菜不足を心配してくれて
よく食事をご馳走になった。
一緒に陶芸教室にも通った。
一緒にしつけ教室にも通った。

ご主人やお子さんたちにも優しくて尽くされていて
私の理想とする「妻」像はその方だった・・・。

そんな素敵な方が、癌で亡くなってしまった。
私はご葬儀が終わってから、その訃報を聞き、リンクを抱え泣いた。

亡くなる前日まで、素敵な時間を過ごされたことを聞き、
ますます私の理想の女性・憧れの女性になった。

ご主人から頂戴したお手紙は、
また心打つ素晴らしい内容で、私はまた涙。

神様がいるとしたら・・・。
どうしていつもいい人やいい犬ばかりを
まるで選ぶかのように、逝かせてしまうのでしょうと聞きたい。
きっと意味があるのだと思うけど、残酷ではないですか?と。
残されたもの、生かされているものたちは何を学べはいいのでしょう?
どう生きていくことを望まれているのでしょう?


私の憧れのセプママとパヴァロッティ氏のご冥福を
心からお祈り申し上げます。
Secret

TrackBackURL
→http://23dec.blog94.fc2.com/tb.php/70-3165ffe1