菜の花が咲く季節になり、我が家の近隣は黄色の絨毯を敷いたようです。
昨年の今頃、ミニョンの写真を菜の花畑で撮影し
まるで天国にいるみたいな美しい写真を撮ることができました。
それから数か月でミニョンは突然いなくなってしまいました。

菜の花を見るとミニョンを思い出すのです…。

そんな季節に、
ミニョンの彼氏だった丼くんが、虹の橋のたもとに旅立ってしまいました。
mignondon1.jpg
14歳でした。

私たちは一緒にいろんなところに出掛けました。
古い写真を見ていると、あちらこちらにでかけた様子が思い出され
胸が締め付けられます。

でも、互いに世田谷城南で暮らしていた時には、毎日のように多摩川の河川敷で
こんなことをしながら、遊んでいたのでした。かけがえのない日々、楽しかったね…。
mignondon2.jpg
ミニョンが丼をお迎えに行って、一緒にみんなが待っている虹の橋のたもとに
案内してあげたようです…。

丼ちゃん、今までたくさんありがとうね!!
大好きだったよ…。良い子だったね…。本当にありがとう…。
Secret

TrackBackURL
→http://23dec.blog94.fc2.com/tb.php/748-12911003