5日間泊まるホテルはショー会場からほど近い
レジデンス・イン・マリオット・ロングビーチ・ダウンタウン
hotel4.jpg
後ろに見える建物がホテルです。

ココのホテルを選んだ理由は、ショー会場から近いことと
キッチンがお部屋に付いていることが大きな理由でした。
ショー会場に一番近いホテルはクイーンメリーという船の中のホテルなのですが
口コミを見ると「狭い」「古い」との評価に大型犬と泊まるには不便かな~?と。
クイーンメリーの方がお値段も安かったのですが、
初めて犬連れで行くアメリカのドッグショーなので少しでも過ごしやすい方が良いと
マリオットホテルに予約をしました。このホテルは犬OKです。
ショーに出るであろうたくさんの犬たちが宿泊していました。
lbhotel1.jpg
ホテルのベッドで記念撮影(*^。^*)
ホテル脇にあるちょっとした遊歩道。
ここがビオラの毎朝夕の散歩とトイレの場所になりました。
25jun14hotel1.jpg
遊歩道わきに猫とアライグマが…。野良ネコと野良アライグマ??
のちに、この野良猫に私とビオラは襲われることになるのです…とほほ。
hotel1.jpg

ホテルのキッチンには食器や調理器具がそろっていて本当に便利でした。

いつもアメリカに行くときは、食べ物などは持っていかないのですが
今回はなぜかカップラーメンとかいろいろ持参しました。
(お腹が減ったら~とかのために(笑))
アメリカに着いて過ごしてみて改めて思ったことが
ビオラと一緒ではレストランに行けないということです。

車の中に犬だけを残して車から離れることはとても危険です。
冷房をかけたいがためにエンジンをかけっぱなしにするのも危ないし
エンジンを止めて窓を開けて車から離れることも危ない。
ビオラをお店の前につないで放置することは絶対にしてはいけないし
犬連れOKレストランもなくはないのですが、ドッグショー前に連れまわすのは
気が進みませんでした。ゆっくり休ませることが第一優先です。

結果、食べ物を持って行って良かったー!大正解!!
キッチン付のホテルを選んで本当に良かったのです。

滞在中はほとんどホテルの中で食事をしました。
朝はホテルの朝食。 結構しっかりおいしいものがそろっていて食べました!
昼はビオラとホテルに戻ってきてお部屋で食べて
夜はスーパーマーケットなどで買ってきたものを食べました。

犬だけをホテルに置いてでかけるのは、基本的にマナーとしてダメなのですが
ココのホテルは厳密に注意はされませんでした。
私たちも買い物などに出るたびに、ビオラをともにするのはどうかと…。なぜなら、
ビオラは毎日心底疲れきった様子だったので、お部屋にいる間はひたすら寝ていました。
私たちが出かけても、同じ場所で同じ格好で寝ているほど…。
だから、ドッグショーの日は午前中にゴールデンの審査を受けブリードが終わったら
ホテルにビオラと戻りランチを食べ
午後は人間だけショー会場に行きグループ選BIS選を見て
それからお買い物をしてお部屋に戻る…という毎日を過ごしました。

ビオラが吠えないし泣かないし粗相しないし物(家具や絨毯など)も壊さない汚さないから
できたことです。 しつけは大事ですね!!

滞在中3日目に、ビオラは突然ご飯を食べなくなりました!!!
「なんてことー」

日本からドッグフードをアメリカに持ち込むことはできません。
でもいつも食べているドッグフードと違うものは不安です。
同じメーカーの同じものを与えたいと思っていましたが、我が家のフードは
ロイヤルカナン ゴールデンレトリーバー 成犬用
これは大袋しか存在しないのです。
アメリカでも同様なので、日本にいる間に違うメーカーのものを食べる練習をしました。
問題なく、普通に食べていたので安心してアメリカではその物を与えました。
最初は食べていたのですが
疲労やストレスなどのせいか、まったく食べなくなりました。
こうなると何とか食べさせたいと思ってしまうのがダメ飼い主です(笑)
いろいろ策を練りましたが食べません。

でも、ある人の言葉を思い出し
「あ、食べなくても大丈夫かも!」と少し気持ちが楽に…。

そして、とりあえず鶏肉でもゆでてあげてみようと
ホールフーズに行き、5.30ドルのオーガニックチキン胸肉1枚を買ってみたのです。
ホテルのお鍋でゆでて、さましてからスープとほぐした鶏肉をあげたら
もそもそとしながらも全部食べました!
hotel5.jpg
それを見た友人が、「もっと買ってきてあげる!」と言ってくれ
閉店間際なのに車を走らせ胸肉5枚を買ってきてくれたのです。

その日から、ビオラは鶏肉しか滞在中は口にしませんでした…(涙)
追加で鶏肉を買ってきてくれた友人に感謝です。

そしてキッチン付ホテルを選んだ自分をほめてあげたい気分でした。

ホテルのお部屋からの夕日
hotel2.jpg
遊歩道の突き当りはこんなに素敵な公園だった。
hotel3.jpg

ホテル宿泊費 943.50ドル
ホテル駐車場  15.00ドル
ペット宿泊費  100.00ドル
合計:1058.50ドル (5泊6日分)

オーガニックチキン 胸肉6枚:31.80ドル (笑)



Secret

TrackBackURL
→http://23dec.blog94.fc2.com/tb.php/797-b99ad4c6