上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月、公益社団法人日本獣医師会(AIPO事務局)からメールが届き、
マイクロチップの登録内容を確認するようにとのことでした。

また、JKC(ジャパン ケネル クラブ)からは
2016年のFCIジャパンインター以降のFCIドッグショーと2016年秋季本部訓練競技大会以降のFCI競技会で
出陳犬にマイクロチップの個体識別確認を行うと通達がありました。

Authentic Golden の全ての犬達には、パピーの時に、
オーナー様にお譲りする前に、マイクロチップを入れてあります。
そして、JKCの血統書にもそのIDは記載されております。

ですから、JKC主催のFCIドッグショー、FCI訓練競技会には今のままで出陳できます。

AIPOにはAuthentic Golden 私の名前で一度登録してあります。
もしも、AIPOに所有者の情報や犬名の変更などをされていない場合

データベース登録内容 変更申請
https://www.aipo.jp/apply/

にて、登録内容を変更してください。

万が一、変更をしていなくても、何かあってAIPOから私の所に連絡があった時には
オーナー様の連絡先は把握しておりますので、
私からオーナーにご連絡することは可能だと思いますが…。

マイクロチップが何処に装着されているのか、
実際にリーダーで読み取ったところが見たいという場合は
かかりつけの動物病院がリーダーを持っていればそこで、
または、私もリーダーを所有しておりますので、我が家でできます。
気軽に問い合わせくださいね!!

AH9A7046cp.jpg

Secret

TrackBackURL
→http://23dec.blog94.fc2.com/tb.php/817-51cc9cca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。